【ボイトレに通えない社会人向け】「上達したいならボイトレスクールに行くな!」サビの高音で何度も裏返る地声の低い男が家にこもるだけで”好きな曲の高いサビが歌える”ようになった方法

このブログでは、「カラオケ精密採点で90点を取るほどの歌唱力を手に入れたい」「喉声でどうも高い声が出ないから、その原因と治し方を知りたい」「高い声がかすれて裏返るから、高音の出し方が知りたい」「声量がないから、いい発声と喉の開き方を知りたい」「音楽教室に行くのは手間だから、手っ取り早く上手くなる方法ないかな」そう思うあなたに、喉の閉まらない歌い方のコツから高い声の出し方まで、おすすめのボイトレ法や短期間で上手くなる効果的な方法を「家で練習」することができる。そんな情報を記事にしてお届けします。

低い声の出し方

ブログの全体がわかる”目次記事”はこちら

前の記事はこちら

次の記事はこちら

僕がわざわざ歌の練習法をブログに公開している理由

 

んにちは

ボーカルプロデューサーのよこです。

いつも読んでいただき

ありがとうございます!

 

メルマガ、ブログでの、

ご質問、ご感想もたくさんいただき、

ありがとうございます。

 

「安定感のある低音を出せるようになりたい」

「低い声を出すのが苦手」

「サビ以外の低い声が出ない」

そんなあなたは必見!

 

低い声の出し方をご紹介します。

f:id:uta-karaoke:20170615134251j:plain

 

だいたいサイトなどで教えてくれるのは

「高い声の出し方」

「高音発声の方法」

ばかりが目立ちますが、

 

中には、

「低い声の出し方も知りたいです。」

といった方も僕の生徒さんからは

結構いただきます。

 

低い声を強化するトレーニング

f:id:uta-karaoke:20170615134336j:plain

 

これからお伝えするトレーニングを

毎日実践していけば、

どんどん低い声が出せるようになってきます。

 

このトレーニングは必ず

「寝起き」にやってください。

 

なぜなら、朝、寝起きの状態は

声帯が最も緩んでおり、

低音を出す感覚がつかみやすいためです。

 

 

STEP1

布団から起き上がり、

チューナーアプリを起動します。

 

STEP2

何も考えず「あ~」と声を出します。

 

STEP3

チューナーアプリに向かって、

自分が出せる最低音の「ド」(C)を出します。

 

STEP4

さらに、

自分の中で、最も低い音を脱力したまま出します。

 

STEP5

限界のところまで来たら、

チューナーアプリの示した音を見て、覚えます。

 

STEP6

チューナーアプリが示した数値がどの数値だったかを

紙に記録します。 

 

 

以上になります。

 

これを継続してトレーニングすれば、

今までにない

安定的な重低音、

重厚感のある低音が身に着けることができます。

 

 

では、朝起きたら、STEP1から実践してください!

 

 

ブログの全体がわかる”目次記事”はこちら

前の記事はこちら

次の記事はこちら

僕が「ボーカルプロデューサー」なワケ

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

発行責任者:よこ

公式LINE@ @eal7276b

友だち追加

公式YouTube よこ@精密採点72点⇒90点台練習法

 

公式Twitter @karaokeyoko

公式Instagram seimitsu90over

f:id:uta-karaoke:20170525170206p:plain

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆